お母さんとの話

お客様は、三姉妹で末っ子のお嬢さん。
お姉さんお二人は、ラフォーレで七五三から
成人式ご卒業と撮らせて頂きました。
末のお嬢さんは日本人形のような着物の良く
似合うとっても可愛い娘さん。
七五三の写真を撮らせて頂いた時から
数えて十二年、蛹から蝶へ孵ったような奇麗な
お嬢さんと顔を寄せ合ってのツウショット、
時の流れの早き事、正に矢の如しです。輝いている
若さと、のしかかる老いの姿の対象性・・・。
ブログ用
お嬢さんのお母さんとの会話

「私は兄弟ともに男、息子二人も男、孫も男、犬も
男。仕事でお嬢さん達を撮っていると女の子が
つくづく欲しいと思う事があります。」
お母さん
「だけど娘達は三人とも将来嫁いで行ってしますから
寂しい」。

「何をおっしゃいますかお母さん
うちの息子は嫁さんの実家にべったりですよ.今や
お嫁さんの方が婿さんを自分の実家に連れて来るか
そばに住まわせるのが常識ですよ。」
お母さん
「そうね、娘三人とも婿さんを家の方に引っ張って
来てくれないかしら」

「それはちょっと欲張りですよ。」 笑
昔を思い出しながらの楽しい撮影でした。

↓関連記事も読んでね↓